Home > スポンサー広告 > 水の中へ -ウルシバラ作品紹介-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://hakorazumo.blog11.fc2.com/tb.php/4-d433e380
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ハコラズモ

Home > スポンサー広告 > 水の中へ -ウルシバラ作品紹介-

Home > 未分類 > 水の中へ -ウルシバラ作品紹介-

水の中へ -ウルシバラ作品紹介-

processing_urushi
hakorazumo(ハコラズモ)のウルシバラです。
さて、いよいよ公開されたハコラズモブログですが、メンバーによって綴られていくこのブログ。いったいどんな感じになるのか自分たちも分かっていないという面白さ。今後の展開に期待して見守ってみてください。

まだはじめの方ということなので、簡単に自己紹介などしたいと思います。
本名はウルシバラタカシ(イベント当日、野沢さんにウルシハラナオとアナウンスされたが実は嘘w)。通常はポルトプラディアの代表兼ディレクターをやっております。ハコラズモでは主に映像とWebがメインですが、個人的なアートワークは絵を描く、写真を撮るなどかなり多岐に渡ります。一部バンドでベースを弾いてみたりなど、表現する、モノを創り出すという欲求には限りがありません。また公言していることですが、「あんこ」が大好きですw。こんな甘い人間ですが、どうぞよろしくお願いします。

さて、少しはイベントのことを。
今回行われたイベント「水のシアター」では、当初単純なVJパフォーマンスのみを行う予定でした。それだけでも十分ライブ感はでると考えていましたが、打合せを重ねるにつれて、なんだか物足りない感。直前でもうちょっと楽しめる作品を提供したいと思ってしまいました。
そこで用意したものはお客さんとコミュニケーションを図るための作品。
来たお客さんが「水のシアター」を一番手っ取り早く体感できることは?と考えた末、単純に水の中に入っちゃえばいいんじゃない?という楽観的な考え。
そして、単純に水の中にお客さんを連れて行こう!というコンセプトで制作してみました。
使用したプログラムは「Processing」というもの。
ビデオカメラと連動させて動いた境界に泡を出す、そして魚が自由に泳いでいる。ちなみにこの魚たちは「boid」という群れを人工的に再現するアルゴリズム。一定の動きではなく、自然界の現象と同じように動き回るというもの。
実はまだ完全ではなくて、改良に改良を加えないとなんですが、実験的に公開してみました。次も参加して楽しめるインタラクティブな作品を提供する予定です。ココだけの話、次はprocessing+gainerを使います。映像作品もお楽しみに。

*ハコラズモブログは毎週木曜日の更新となっております。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://hakorazumo.blog11.fc2.com/tb.php/4-d433e380
Listed below are links to weblogs that reference
水の中へ -ウルシバラ作品紹介- from ハコラズモ

Home > 未分類 > 水の中へ -ウルシバラ作品紹介-

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。