Home > 2010年03月

2010年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

こんにちは、田口雅之と申します。

当ブログへは初投稿なので、まず少し自己紹介をさせてください。

ハコラズモでは、森岡紀之氏(m.o.k.)のもと、basic form のメンバーとして主に音楽を担当しています。
普段、僕個人は電子音楽家として新潟を拠点にソロ活動をしていおり、Max/MSPというプログラミング用のソフトを使って、オリジナリティーのある音作りに取り組んでいます。
http://www16.plala.or.jp/tgcmsyk/

2月10日に開催されたハコラズモによるイベント「Basic Composition2~アートではなく破壊と再生」には残念ながら参加ができませんでした。3年前に行われた1回目の「Basic Composition」には、basic formメンバーとして参加させていただいていて思い入れのあるイベントでもあるので、今回参加することが出来ずとても残念でした。当日の様子を写真で見たり伝え聞いたりする限り、とても有意義な集まりであったようですね。
http://hakorazumo.blog11.fc2.com/blog-entry-24.html

ところで、なぜ今回参加できなかったかというと、ハコラズモのメンバーでもある即興舞踏家・松崎友紀のスペイン・マドリッド公演に、音楽担当として同行していたからなのです。松崎さんとの活動は2年ほど前から行っていますが、お互い海外公演は初めての経験でした。
マドリッドの冬の気温は東京より若干高いくらいだそうですが、今年はヨーロッパを襲った寒波の影響で例年より10度近く気温が低かったようです。とはいっても、空はカラッと青く晴れていて、日本との気候の違いを感じました。気候の違いは文化の違いにも現れるようで、スペインの人たちはとにかく人と話しをするのが好きなようでした。
マドリッド近郊だけ観ても、町並みの統一感は素晴らしかったです。それぞれの地区によって、建築様式や柵の色にいたるまで細かい規制があるとのことです。
マドリッドには「プラド美術館」 「ソフィア王妃芸術センター」「ティッセン・ボルネミッサ美術館」という3大美術館がありますが、有名な作品がたくさん並んでいて、それぞれ実物を観るとそのクオリティーと質感、存在感は圧倒的でした。マドリッドの人々は子供の頃からこのような芸術文化に触れて育っているのかと思うと、ここで公演させて頂くということに身が引き締まる思いがしました。松崎さんとは本番前日も夜遅くまで舞台についての打ち合わせを行いました。

※続きはちょっと長くなってしまいそうですので、自身のブログの記事をご参照ください。
http://ameblo.jp/tgcmsyk/entry-10463171180.html


今回はあらゆる方々のご協力のもと貴重な海外公演の機会を頂き、いろいろと勉強させて頂きました。
今後のハコラズモでの活動、個人としての活動においても、この経験を肥やしとさせて頂きたいと思います。

ピクチャ 1



さて、即興舞踏の松崎さんは3月30日に新潟市中央区西堀のライヴバー「9th Avenue」での出演が予定されています。
http://bambooc.web.fc2.com/butoukan01.htm

僕の方は、5月1日、同じく西堀の正福寺にて、I AM ROBOT AND PROUD、トクマルシューゴをスペシャルゲストに招き開催されるイベント「experimental room #7」に出演させて頂く予定です。
http://www.experimentalrooms.com/

こちらもどうぞお楽しみに♪


---------------------------------------------------------

*ハコラズモブログは毎週木曜日の更新となっております。

---------------------------------------------------------

Home > 2010年03月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。